チェーンモンスターβ版 基本ガイド|希少性の高いモンスターとモンスターステータスについて

ブロックチェーンゲーム

チェーンモンスターβ版 基本ガイド|希少性の高いモンスターとモンスターステータスについて

151種の0世代モンスター(個体数限定)

0世代チェーンモンスターは計151種おり、そのうち存在が明らかになっているモンスターは公式サイト内のMoster DEXで閲覧、購入することができるようになっています。

151種という数値は人気ゲーム初代ポケットモンスターと同じ数ですね。ただしポケットモンスターとは異なりチェーンモンスター0世代の発行数は合計で10,000ユニットに限定されていることに注意をしておきましょう。

レジェンダリーモンスター3体

上画像の3体は発行数が少なく希少性が高いレジェンダリーモンスターということですが、その入手方法についてはオークションによるもの以外は未確認です。現在#0のID を持つAetherian(上画像#151)は世界に一体しかいないため、とても貴重な存在だと考えられています。どのような効果や利点があるのかはわかりませんが、ゲームストーリーにも関係するようなので、ゲーム進行することでその意味が徐々に明らかになっていくのかもしれませんね。

Aetherianのオークションhttps://chainmonsters.io/aetherian

0世代モンスター

0世代モンスターは、計10,000匹に限定されており、繁殖(20195月現在未実装、今後性別も追加されるようです)などにより生まれたモンスターは世代が異なるようです。2019年5月現在手に入るモンスターはすでに1世代になるようですので、0世代を入手するにはマーケットで購入するしかないのかもしれません。

チェーンモンスターのステータス

所有するチェーンモンスターのステータスはゲームアプリ内ではなく、公式サイト(ウォレット接続必要)内の「PLAY」ページ内のGo to Profileで確認することができます。(上画像参照)https://chainmonsters.io/play

チェーンモンスターのステータスはHPAttackDefenceSpecial AttackSpecial DefenceSpeedの6つに分かれており、各モンスターのベースステータスに加え、個体値(IVs)、努力値(EVsがプラスされています。

その他各モンスターの属性(計19種)などもありますね。

全ての属性を把握していませんが、下のように対戦相手の属性によって効果的にダメージを与えることができますので、この属性の強弱関係は覚えておいたほうがよさそうですね。