HB Wallet iOS版のはじめかた

DeFiブログ

今回はiOS版HB Walletを紹介します。

iOS版 HB Wallet

HB Walletはbacoor株式会社が提供する暗号資産ウォレットです。

モバイル版はチャット機能が利用できる代わりにDEXが搭載されていないなど細かい部分は異なりますが、基本的にはデスクトップ版と同じです。

ダウンロード

HB WalletのiOS版はApp Storeからダウンロードすることが可能です。 [su_button url=”https://itunes.apple.com/app/hb-wallet/id1273639572?mt=8″ target=”blank” background=”#36bbf9″ color=”#fafbfc” size=”10″ center=”yes” icon=”icon: mobile-phone” icon_color=”#f1f2ff”]iOS版 HB Wallet[/su_button]

ウォレットの作成

ダウンロード後に新規ウォレットを作成する手順は下の通りです。

言語を選択

英語、日本語、中国語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、ベトナム語の8つの言語から選択してください。

利用する言語は設定画面で後から変更することも可能です。

ウォレット作成を選択

今回は「新しいウォレットを作成」をタップします。

利用規約・個人情報保護方針を確認

利用規約と個人情報保護方針が表示されますので、しっかり読んでください。

パスフレーズを保存

パスフレーズはウォレットのバックアップなどに利用する大切なものです。

紙に書くなど確実に保存し、誰にも教えないようにしてください。

簡単な設定

法定通貨の切り替え

HB Walletのメイン画面など、ウォレット内での表示に利用する法定通貨が選べます。

設定タブから通貨を選択すると通貨の一覧が表示されますので、利用する法定通貨を選択してください。

指紋認証

設定タブからセキュリティを選択し、「Fingerprint」をオンにすることで、バイオメトリック認証を有効化することが可能です。

チャット機能

HB Walletにはチャット機能が搭載されています。通常のウォレットやDappsブラウザではあまり見かけないですが、使ってみるとその便利さが感じられるのではないでしょうか。

ウォレットに搭載されたチャット機能ということで、通常のメッセージアプリなどとは異なりメッセージの他にイーサリアムやトークンの送信も可能です。

近日中にERC721の送信もできるようになるということなので、人気ゲームのキャラクターをプレゼントとして使うこともできそうです。

フレンド追加

先ずチャットタブのフレンドのページを開きます。

するとページ上部にフレンド検索欄が表示されるので、検索も可能ですがQRコードから読み込むのが簡単ですのでオススメです。

検索欄右側のQRコードのアイコンをタップするとQRコードリーダーが起動するので、読み込んでください。

チャットの開始

フレンドを追加すると、一覧に追加したフレンドが表示されるようになります。

フレンドを選択すると、下の図の右側の様に個別のページが表示されるので、「メッセージ」をタップするとチャットが開始されます。

ETHやトークンの送信

上の手順で開始したチャットにおいてETHやトークンを送信することが可能です。

チャットページの下部にPAYと書かれたアイコンがあるのでそれをタップし、支払い額を決定すると支払いが行われます。

 

ETHやトークンのリクエスト

HB Walletは支払いだけでなくチャットで請求することが可能です。

今度は支払いアイコンの右側にあるリクエストのアイコンをタップします。

するとトークン選択の画面に移るので、トークンの種類とその額を決定すると相手に請求することが可能です。