DAIを入手する5つの方法

DeFi(分散型金融サービス)
米ドル価格にほぼ連動するようにソフトペッグされた暗号通貨担保型のステーブルコインDAIの入手方法について今回はご紹介いたします。DAIはDeFi(分散型金融)アプリで運用する際に多様しますので、ぜひ入手方法を覚えておきましょう。

ステーブルコインDai(ダイ/DAI)の特徴・詳細・仕組み

DAIを入手する5つの方法

1.DAIを鋳造する

まず一つ目は自らDAIトークンを発行(鋳造)するという方法です。DAIは暗号資産をCDPと呼ばれるスマートコントラクトに担保して発行することができます。現在はETHのみを担保として預けることができますが、将来的にはERC20トークンを担保にして発行することができる予定です。この方法で入手する場合は安定手数料(Stability Fee)が発行に伴うコスト(APR8.5〜16.5%)となります。CDPの使い方は下の記事をご参照ください。

CDPでDAIを発行する方法|CDPのオープンからクローズまで

2.暗号資産取引所でDAIを購入する

暗号資産取引所で購入するという方法はありますが、日本国内で取り扱いのある取引所はありません。ですので取引所で購入したい場合は海外取引所を利用する必要があります。

3.スワップしてDAIを入手する

DAIの入手方法としてもっとも手軽な方法はETHやERC20トークンとDAIをスワップするという方法です。スワップにオススメのアプリはUniswap1inch exchangeKyberswapなど。1inch exchangeでは下画像のように複数のDEXから最適レートで取引できるものを自動で選択してスワップすることができます↓
1inch exchange
ただし、ETHやERC20を持っていない場合は取引所などで事前にそれを入手していなければなりません。手軽な方法はHB Wallet(Web3ブラウザ搭載ウォレット)などのクレジットカードで直接ETHを購入できるウォレットを利用し、ウォレット内だけでETH購入、DAIにスワップ、dApp利用という流れを取ることです。HBWalletでのETHの購入方法については下記事をご参照ください。

HB WalletがSimplexを導入しクレジットカード決済対応|仮想通貨購入方法について

4.DAIを借りて入手する

CompounddydxでDAIを借りるという選択もあります。ただし借りる場合には事前に担保が必要であること、また借入金利が発生することなどに注意してください。

5.DAIを稼いで入手する

最後の方法はDAIを稼いで入手する方法です。例えばブロックチェーンゲームの大会(賞金がDAIのもの)に参加したり、暗号資産を学習してDAIを稼ぐことができるCoinbaseEarn(ただし数ドル分のみです)の利用や報奨金のでるコンペに参加するなどが考えられます。

10分で6ドル稼ぐ!Coinbase Earnの今回のお題は【DAI】1問2ドルの計3問