ノンカストディの証拠金取引を可能にするOpynの仕組みと手数料

DeFi(分散型金融サービス)

Opynとは、ノンカストディの分散型証拠金取引プラットフォーム、つまりはDEXです。Compound、Uniswap、dydx、Kyberプロトコルを用いており、ERC20トークンでショート、ロングポジションをとることができます。DEXとしては最大の6倍レバレッジを設定可能です。

今回はOpynがノンカストディでどのようにして証拠金取引を成り立たせているのか、ロスカット、手数料等利用時に気になるその仕組みについてざっくりとご案内していきます。

Opyn公式サイト:https://www.opyn.co/#/

ショートポジションの仕組み

Opyn上で資産をショートする場合、DAIを事前に担保として預けておく必要があります。このDAIでCompoundでショートさせたい資産を借り、その資産をDEX(UniswapまたはKyber)でDAIを売却します。その後、ポジションを閉じたいときDEXでショートさせていた資産をDAIで買い戻し、Compoundに返却するというプロセスがOpynで行われています。

例えば資産1a(仮称)を1DAIで借り入れ、1aをDEXで1DAIと交換する。その後資産aの価格が50%下落したとすると、1DAIで2aを購入することができる。Compoundに返却するのは借りた分の1aだけなので、返却後1a余ることになり、それが利益となる。ということです。

DAIとは?という方は下の記事をご参照ください

レバレッジ

レバレッジを大きくする方法には、ETHなどの資産を担保とします。この資産をそのままCompoundで借り、DEXでDAIに交換します。このDAIを今度はCompoundに預け入れて担保率を高め、さらにCompoundでDAIを借ります。このDAIを今度はDEXでポジションをとりたい資産と交換。これら一連の流れを繰り返すことでユーザーが望むレバレッジ率まで高めていくことができるという仕組みです。※dydxを利用

ポジションに有効期限はあるのか?

Opynでポジションを維持するのに有効期限はありません。ポジションをクローズするか、担保が清算された場合(※担保率に注意)のみクローズします。active trades screenでポジションや担保率を確認することができます。

ポジションが清算されるパターン

借りている資産が以下の担保比率を割ると自動清算(ロスカット)されてしまい、ポジションがクローズされてしまいます。

・担保比率115%(dydxでETHレバレッジポジションを取っている時)

・担保比率135%(CompoundでETHレバレッジポジションを取っている時)

・担保比率150%(ETH以外のトークンでレバレッジポジションを取っている時、およびETHも含む全てのトークンでショートポジションを取っている時)

取引手数料

Opynでは複数のプロトコルを用いているため、各プロトコルに応じた取引手数料が発生します。またこれらとは別に、イーサリアムネットワークを利用する際のガス代も発生します。それぞれ以下ご紹介します。

ガス代

イーサリアムネットワークを維持するマイナーに支払うガス代です。特定の資産を初めて利用する際に、スマートコントラクトを展開し特定の取引を確認できるようにします。特定の資産とレバレッジの規模については毎回取引を確認する必要があり、そのため特定の資産のポジションをとり、はじめて利用するレバレッジ率を設定する際は少しガス代が高くなります。

DEX手数料(UniswapまたはKyber)

・Uniswap:流動性提供者に対してETH→ERC20トークンにスワップする際には0.3%の手数料、ERC20トークン同士のスワップには0.6%の手数料が発生します。Opynでポジションを閉じたり開いたりするときに発生します。※スリッページ(注文時の価格と約定価格の差)が発生する可能性あり

・Kyber:Kyberはユーザー、dAppsから手数料をとりません。スリッページの発生を減少させるためにUniswap、Eth2Dai、Kyberの流動性プールを集計して利用しています。

Compound(レンディング)

Compoundで資産の貸借時に金利の支払いおよび受け取りが発生します。ですので、利用時に資産を貸した場合は金利収入になり、借りた場合は金利支払いとなり、ポジションをクローズした時の差額次第で手数料とも利益ともなります。

Compoundの単体利用方法については下の記事をご参照ください。

dydx(証拠金取引)

dydxに担保供給する場合は利子発生、その逆は金利受け取り。Compoundの場合と同じでポジションをクローズした際の借りた資産、貸した資産の金利差で利益または手数料が発生します。

Opynの手数料

OpynではETHレバレッジポジションについては手数料を取っていません。それ以外の資産の取引については0.8%の手数料が発生します。