Axie InfinityがLoom Networkとの提携を発表

Axie Infinity(アクシー)

Axie InfinityがLoom Networkとの提携を発表

Axie Infinityが公式ブログにおいてLoom Networkとの提携を発表した。

Loom NetworkはDAppチェーンと呼ばれるサイドチェーン上でDAppを動作させることで、Ethereumのボトルネックを解消するスケーリングソリューションを提供している。

今回の発表ではAxie InfinityがLook Networkのバリデーターを務めることも発表された。DAppチェーンはEthereumとは異なるコンセンサスを採用することが可能で、DPoSをネイティブでサポートしている。

今回Axie Infinityがバリデーターを務めることでコミュニティに還元できる具体例として下記のものが示された。

  • バリデーションの報酬をランド内のノード(ゲーム)に設定する。
  • LUNAの買い戻し、LUNAホルダーへの分配
  • LUNAトークンをバリデーションに利用する

また、アセットのプラズマチェーンへの移行に関する説明も行われました。ランドとアイテムに関しては既にプラズマチェーンへの移行が終了しており、アクシーの移行は数ヶ月以内に行われるということ。プラズマチェーンに移行したアセットはEtherscanでの確認は行えないが、代わりにPlasmaChain block explorerでの確認が可能。

今後はAxie Infinityのアセットがプラズマチェーンをメインレイヤーとして利用するため、マーケットのガス代が無料になるなどのメリットが。