ディセントラランド上で開発中の「チェーンブレーカー/Chainbreakers」に新展開、チェーンブレーカー2(仮称)を発表

Chainbreaker(チェーンブレーカー)

「チェーンブレーカー/Chainbreakers 2」(仮称)とは?新たな展開はどのような仕様になるのか

ブロックチェーンを用いたストラテジーRPG「チェーンブレーカー/Chainbreakers」は「Decentraland/ディセントラランド」上のゲームとして開発が進められていましたが、この度、ディセントラランド外で新たにチェーンブレーカーのアセット(NFT)を用いたゲームを開発していることを公式ブログにて発表しました。

まずは下の開発中の動画を見て頂くと、チェーンブレーカーがどのようなゲームを今後作っていきたいのかがわかるかと思います。

動画内にあるように、現在のチェーンブレーカーで販売されているアセットを用いていること、またベイビーペットも連れ歩いているのが見て取れます。※ベイビーペットは4月30日までにクラウドセールでアセットを購入し、一定ランク以上になると、もれなくエアドロップされます。初期ユーザー限定ペットなので、興味がある方はお早めに!また15日までにアイテム購入された方にはNFTがプレゼントされる企画も現在開催中です。

今回のゲームはデスクトップだけではなく、スマートフォン、タブレット端末でも動作する仕様で、既存のMMORPGWeb3ブラウザ上で実現することを目的にしています。MMOとはMassively Multiplayer Online(大規模多人数型オンライン)の略称です。

既存「チェーンブレーカー/Chainbreakers」のNFTsを利用可能

今回発表された新しいチェーンブレーカーでは、ユーザーが保有しいているアイテムやユニット(キャラクター)などの既存のアセットをそのまま利用することが可能です。アセットを個人管理できるというブロックチェーンゲームらしさがより出てきたゲーム仕様と言えますね。

ディセントラランド版と相互運用

全てのCBIトークンは、今回発表されたチェーンブレーカーと、9月リリース予定のディセントラランド版との間で相互運用可能です。すでに発表されているPVPモードに加え、PVEモードが新たなチェーンブレーカーではプレイ可能になるようです。

またディセントラランド版のロードマップについては予定通り、今年9月リリース予定のままで変更はないようです。

チェーンブレーカー詳細については下記の記事もご参照ください。