来たる「くりぷ豚の日」に一体何が!?新生くりぷ豚の新機能に迫る

くりぷ豚(crypt-oink)

国内初のdAppsゲームとして誕生した「くりぷ豚」が今年の「くりぷ豚の日/9月10日」に向けて【大型リニューアル】&【アップデート】を予定していることはご存知でしょうか。

公式によると「新生くりぷ豚」では以下の4つの点で大きく変わるということが判明しています。

【レース】レースゲームとしての面白さを向上
【市場関連】お見合いの楽しさを向上
【新アセット要素】New!! トンの新たな活躍、新たな価値との出会い
【ソーシャル】New!! オーナー同士のつながりを促進する新たな要素を追加

本記事ではくりぷ豚が9月10日に予定している大型リニューアル&アップデート情報で追加する予定の新機能を随時まとめていきたいと思います。

気になる新機能一覧

 レース編|プレイヤーのスキルが試される

9月10日に予定されている「新生くりぷ豚」レースに追加される機能の特徴は、「プレイヤーのスキルが試される」ような要素が複数実装されるという点ではないでしょうか。

つまりこれまで以上にプレイヤーがゲームに没入しやすくなるような要素が検討されており、間違いなくこれまでよりも面白くなる。という印象を受けます。

①スタミナの管理システム「スタミナゲージ」

上画像の下方に赤枠でくくってある黄色のゲージバー、これがスタミナゲージです。公式によると走っているだけでも徐々にスタミナが消費されていきますが、特殊なアクションを取ることでもスタミナ消費をしてしまうようです。

このスタミナゲージがゼロになってしまうとくりぷ豚がバテてしまい走るペースが遅くなってしまう仕組み。現在のようにただ連打するだけではなく、戦略的にレース展開させていく必要が出てきそうですね。

②くりぷ豚を加速させる「ブースト機能」

「いざっ」という時のためのブースト機能も実装されるようです。ただしブーストで加速させるとスタミナ消費が激しくなるので、ブースト機能を使いすぎるとゴール前にスタミナが枯渇してしまう可能性があります。ですのでレースの状況を把握し「いざっ」という時にだけ使うのが良さそうな機能ですね。

③走行レーン切り替え機能

レース中の走行レーンを切り替えることのできる機能が実装されるようです。この機能が加わることで、前方向だけに限らず横方向にプレイヤーの指示をくりぷトンに出せるようになります。

プレイヤーの指示で障害物を避けるなど、くりぷ豚との一体感がより得られるような新機能ですね。

公式「くりぷ豚の日」情報まとめ

vol.1

vol.2