くりぷ豚をお見合いに出す方法「はじめてのトン活」

くりぷ豚(crypt-oink)

りぷ豚をお見合いに出す方法「はじめてのトン活」

今回は「くりぷ豚」をはじめたばかりの方に向けて、くりぷ豚をお見合いに出す方法をご案内します。くりぷ豚のお見合いとは、自分の保有する「トン」をよそ様のトンとお見合いをさせて頂き、新たなトンを産む行為。

この「お見合い」行為には2つのアプローチがあり、1つはお見合いリストに掲示されている「トン」を探しにいくパターン、もう一つは自分のトンをお見合いリストに載せにいくパターン(これをトン活と呼ぶ)の2パターンがあります。

前者は「お見合い料金」と「手数料(ガス代)」の見返りとして、産まれたトンを得ることができ、一方の後者(トン活していた側)は産まれたトンを得ることはできない代わりに「お見合い料金」を得ることができます。

そして今回ご案内するのは、後者の「トン活」方法。これまで一生懸命に育んできた愛豚(トン)をトン活リストに載せていきましょう。

くりぷ豚ダウンロード先一覧

はじめての「トン活」

それではさっそくトン活をはじめていきましょう!

その前に注意点として、筆者の都合上今回はPCを利用してトン活を行います。スマホなどでは画面サイズ、見え方は異なりますが同じように操作していただければ、問題なくトン活できますので何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

1.トン活させたい「トン」を選ぶ

それではまずトン活させたい「トン」を選ぶところから始めていきます。

最初にくりぷ豚のホーム画面を開いていただき、上画面に表示されている「マイリスト」を選択します。(上画像参照)

マイリストを開くと、これまで育んできたあなたの「トン」達がズラッと一覧表示されます。(上画像)

このマイリスト一覧の中から、そろそろトン活させたい一匹をとりあえず選んでみましょう。「トン活候補に値するのかどうか」、「この子はトン活適齢期なのか」などと悩んでしまう方は、とりあえずはじめてなので容姿で選ぶのも一つの手です。

2.選んだトンを「トン活」リストに登録

無事にトン活させたいトンを選択できたら、大切なトンを「トン活」リストに掲載して他オーナーにその存在を告知していきます。

それではまず上画面の「トン活する」を選択しましょう。

「トン活する」を選択すると、上画面がポップアップされます。

この時に「お見合い料金」の始値、終値、価格推移期間の3点を入力します。※ここで入力する価格は「あなたのトンとお見合いする料金」、つまりお見合いの見返りに受け取る金額(単位はETH)です。またお見合い料金の適正価格がわからないときは、画面上方にある「最近トン活したくりぷトンの価格」欄を参考にしてみてください。

最後に、画面右下にある「実行する」を選択するとお見合いリストに登録されます。※注意点:トン活するには「申請料(ガス代)」が別途必要となります。ガス価格は刻々と変動するので、申請時に必ず価格はチェックをしておきましょう。

以上で「トン活」する方法の説明は終わりです。申請後、トランザクションが取り込まれるまでに数分かかります。またガス代を安く設定しすぎると申請が通らない場合もありますのでご注意ください。

その他のトン活方法

ID検索機能を利用してオフラインでトン活する方法