ブロックチェーンゲーム「9LivesArena」が参加中のFedEx補助金コンテストへの投票方法

9Lives Arena

2019年4月16日、ブロックチェーンを用いたアクションRPGゲーム「9LivesArena」がFedExが主催する補助金コンテストに応募していることをユーザーに向けてTwitter上で発表した。

期待値の高いブロックチェーンゲームであるため、Zenismでも応援の意味も込めて本記事で、9LivesArenaへの投票方法を解説します。ぜひ投票に参加してみてください。

9LivesArena/ナインライブスアリーナ とは

9LivesArenaについて、ざっくりではありますが下記の記事でご紹介しています。

FedEx 補助金コンテスト、9lLivesAlinaへの投票方法

ブロックチェーンゲームを開発している会社の多くはやはりベンチャー企業が多く、いかに技術と作成しようとしているコンテンツが面白いものであったとしても、開発資金を捻出することができなければ、ゲーム開発の進捗に影響を与えてしまいます。

ということで、今回はFedEx補助金コンテストに応募している9LivesArenaへZenismスタッフが実際に投票しながら、その方法について解説していきます。

とても簡単にできるので、9LivesArenaに期待しているユーザー様はぜひ投票に参加してみてください。

FedEx主催補助金コンテストサイトにアクセス

まずはじめに9LivesArenaの投票ページにアクセスします。上のような画面になるので、右上のオレンジ色の「VOTE FOR THIS BUSINESSをクリックします。↓のリンクから投票ページにアクセスできます。

氏名とEメールアドレスを入力

上のような画面になるので、名前とEメールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、オレンジ色のVOTE FOR THIS BUSINESSをクリックして完了です。

上のような画面に移れば、投票完了です。

ブロックチェーンゲームはまだまだニッチな市場ですので、ユーザーみんなで開発を後押しながら盛り上げていけると良いですね。