BinanceのTrust wallet、クレジットカードでXRP(リップル)が購入可能

ニュース

仮想通貨取引所BinanceのTrust wallet(公式)においてユーザーは、クレジットカードで仮想通貨が購入できるようになります。
さらにTrust WalletでのXRP(リップル)のサポートも発表されました。

これでTrust Walletユーザーは、リップル(XRP)、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、およびイーサリアム(ETH)を「主要」クレジットカードおよびデビットカードで購入できるようになります。
しかし発表では、使用可能なカード会社名や料金などのその他の詳細はまだ明記されていません。

3月12日の発表によれば、イスラエルに拠点をおく※Simplex社との提携によってクレジットカード支払いが提供される模様です。

※Simplex社:世界中で詐欺のない支払い処理を提供するフィンテック企業です。「私たちはBinanceユーザーに可能な限り最も安全な方法で暗号への迅速で簡単なアクセスを提供したいと考えています。Simplexと提携することで、クレジットカードの支払いとトレーダーのための暗号との間のギャップを世界規模で即座に埋めることができます。Binance.comでは、クレジットカードで暗号を購入して数分で取引を開始できます。」と謳っています。

Trust Walletの創設者であるViktor Radchenkoは、次のように述べています。

「クレジットカードによる支払いを追加することは、暗号通貨の採用を促進し、お金の自由をもたらすための大きなビジョンを実現するための1つの要素です。今後もさらに多くのブロックチェーンと機能をTrustに統合します。」

Binanceは、昨年8月にTrust Walletを買収しました。当時、walletはイーサリアムとイーサリアムベースのトークンのみと互換性がありましたが、それ以降複数の仮想通貨のサポートを可能にしています。
現在17個のトークンと「数百」の分散型アプリケーションまたはdappをサポートしています。

Trust Walletは、今年度の第2四半期初めに発売が予定されている分散型取引所であるBinance DEXの公式ウォレットになるとも言われています。

この発表後、XRPの価格は上昇しておりcoinmarketcapが提供したデータによると、XRPは一時6.7%増の0.32ドルの値をつけました。
現在は、0.031ドル辺りです。