1月24日よりブロックチェーンゲームChainbreakers(チェーンブレーカー)、 NFT300個プレゼント企画開始!早い者勝ちでなくなり次第終了

Chainbreaker(チェーンブレーカー)

ブロックチェーンゲームChainbreakers(チェーンブレーカー)が公式ブログにて初期参加者対象のユニットプレゼント企画開催を発表しました。

配布されるユニットとはキャラクターのことであり、合計で300個を配布する予定です。今回の企画は1月24日at 12:00PM GMTスタートし、配布予定の300個がなくなり次第終了。

Chainbreaker(チェーンブレーカー)とは

Chainbreakers(チェーンブレーカー)とは、プレイヤーが一度に複数のユニットと呼ばれるキャラクターを指揮して戦う戦略RPGです。PVEモードでクエストに参加して各ユニット(全3種:Tank、healer、damage dealer)を訓練し、各種タスクをクリアしていく戦略ゲームです。

各ユニット毎に武器、防具それぞれ一つ装備させることができ、ユニットはNFTs(代替不可能なトークン/non-fungible-tokens)としてブロックチェーンに記録されています。

ユニット(NFT)プレゼント企画の詳細

開催日:2019年1月24日at 12:00PM GMT(日本時間だと24日のPM9:00)

配布ユニット数:計300個

※一人当たり最大で5個まで獲得可能

抽選方法:『First come、first serve!』、要は早い者勝ちです。ルーレットを廻して当たればユニットが手に入ります。

参加条件:honorというチェーンブレーカーのトークンを保有していることが応募条件となります。

またその保有数に応じて抽選に参加できる回数(ルーレットを回せる回数)が異なります。ルーレットをランクに応じた回数分回すと一度クールダウンし、24時間後に再度挑戦することができるようになります。抽選期間は300個全てなくなるまで。(一人最大5個まで)

honorの獲得方法:公式マーケットでアイテム購入するとhonorが付与されます。購入にはMetamask等ウォレットとMANAトークンが必要です。※MANAに関しては設定画面でDecentraland経由でETHからMANAへ変換するサービスあり。

その他獲得方法については以下の記事をご参照ください。