遂に大手証券会社Fidelity(フィデリティ)が機関投資家向けBTC取引を数週間以内にローンチか?

ニュース

遂に大手証券会社Fidelity(フィデリティ)が機関投資家向けBTC取引を数週間以内にローンチか?

大手証券会社Fidelity(フィデリティ)が数週間以内に大規模な機関投資家向け仮想通貨取引の準備をしているとブルームバーグが報じた

フィデリティのビットコンカストディは既に3月ローンチ済みであり、今回の報道が正しければ去年発表していた売買サービスが遂に始まるということになる。

フィデリティは機関投資家のみを対象としており、E*tradeや Robinhoodのように個人投資家を対象としているものではないが、52日のフィデリティによる調査によると、機関投資家のおよそ47パーセントがデジタル資産に投資する価値があると考えていると報告している。また去年11月から今年2月にかけて441社の機関投資家に質問した調査によると、72%がデジタル資産を保有する投資商品を購入することを好み、57%が直接購入することを選択したということだ。