「豚本位制」本格始動への布石か!?くりぷ豚「豚肉争奪カップ」開催

ニュース

「豚本位制」本格始動への布石か!?くりぷ豚「豚肉争奪カップ」開催

国産ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」が、計7kgもの豚肉を賞品とした「豚肉争奪戦カップ」開催を発表。

本イベントの予選開催期間は5915:0051615:00、本戦は51718:30を予定している。またイベント出場条件は初回チュートリアル閲覧で無料入手可能な「エッグトン」で出場可能となる。

ただしベテランのエッグトンは出場不可であるため、初回入手したエッグトンをベテランにまで育ててしまっている場合は、くりぷ豚ショップにて購入することとなる。

くりぷ豚は以前より「金本位制」ならぬ「豚本位制」なる新たな経済モデルを提唱しており、今回はその「豚本位制」の一環として捉えることもできるのかもしれない。豚本位制とは何なのかについては、未だ秘密のベールに包まれたままであり今後の発表によってその意味するところが明らかになっていくのではないだろうか。

くりぷ豚はこれまでにも本物のダイヤモンドを賞品としたダイヤモンド杯も開催しており、デジタルデータと現実資産の紐付けを匂わせるような企画を展開していたことから、本物の豚を裏付けしたデジタルアセットというものを構想しているのかもしれませんね。何にせよくりぷ豚は国産ブロックチェーンゲームの中では異色の戦略を放つ存在となってきた今後注目のブロックチェーンゲームと言えるのではないだろうか。