スターバックス、コーヒーサプライチェーン追跡のためのブロックチェーンソリューション技術でマイクロソフトと提携

ニュース

スターバックス、コーヒーサプライチェーン追跡のためのブロックチェーンソリューション技術でマイクロソフトと提携

マイクロソフト社が、コーヒー豆のサプライチェーン追跡のためのブロックチェーンソリューション技術でスターバックスと提携していることを公式プレスにて明らかにした。

Beam-to-cup(豆からカップまで)ブロックチェーンと呼ばれるマイクロソフトアジュールが提供するブロックチェーンサービスは、コーヒー豆が収穫された農場からスターバックスの店頭までのコーヒー豆の製造工程を追跡し、ブロックチェーン上にその過程を記録することを可能としている。

これにより顧客とコーヒー農園を結びつけ、スターバックスが提供するモバイルアプリを用いてコーヒー豆が利用客のカップに届くまでの過程を辿ることを可能にし、新しい経済的機会の創出を目指すとしている。