ビットコインに続く基軸通貨は「UNI COIN」

プレスリリース

ビットコインに続く基軸通貨は「UNI COIN」

今日の暗号通貨業界において業界に一石を投じる、今までの常識を覆すべく登場した暗号通貨が「UNI COIN」であり、既にプロジェクト発足から半年で4つの取引所に上場し、「UNI COIN GROUP」に加盟する暗号通貨は7社となっています。

「UNI COIN」は暗号通貨に投資した投資家の「資産保護」することを第1の目的としている。これは昨今の「ICO」ブームによって苦い思いをした投資家をこれ以上増やさないようにするため、暗号通貨発行企業は「UNI COIN GROUP」に加盟することで暗号通貨の価値を下げないようにし、投資家の暗号通貨資産を保護します。

第2に暗号通貨を発行する事業会社が本業である「事業」に集中できるようにするため、暗号通貨による資金調達に関わるタスクの大半を「UNI COIN GROUP」が行うことで、膨大な費用と専門性の高い人を準備する必要がなくなり、大きなメリットとなります。

今後、本格的なマーケティング活動を開始することで、暗号通貨を発行する事業会社が「UNI COIN GROUP」に加盟することのメリット(取引所への上場、マーケットメイク、ウォレットの開発および継続的な管理、IR 配信など)を知り、多数の暗号通貨発行企業が「UNI COIN GROUP」に加盟します。

結果として「UNI COIN GROUP」が運営する「UNI COIN」は「世界で唯一、加盟する暗号通貨グループと取引が出来る暗号通貨」となるため、新たな基軸通貨となりえます。

UNI COIN GROUPの事業収益

加盟する暗号通貨発行企業は「UNI COIN GROUP」に加盟する際に加盟料を支払う。この加盟料が事業収益の1つ目である。加えて、「UNI COIN GROUP」は支払われた加盟料の一部で加盟した暗号通貨に投資(加盟暗号通貨を購入)を行い、加盟暗号通貨発行企業と共にパートナーとして価値向上を行います。これが第2の事業収益となります。

UNI COINの特徴

価格は上昇傾向をキープ

 ICOを行わず、発行体である「UNI COIN GROUP」自身が大部分のUNI COINを保有した上で大手取引所に上場しているため価格は安定化、同時にUNI COINと通貨ペアである加盟する暗号通貨の価格も安定化(価格が暴落する可能性は極めて低い)

毎日ボーナスとして加盟する暗号通貨を自動付与およびホルダー数の増加

「UNI COIN GROUP」に加盟する同一種の暗号通貨を売買するだけで、加盟する暗号通貨が毎日自動的にボーナスとして付与されます。

取引マイニング(マッチングボーナス)として配付する加盟暗号通貨の原資は、加盟暗号通貨の保有者が取引所「CRYPTO TOWER」内に開設されている取引所「Central」で保有している加盟暗号通貨をUNI COINに交換すると、「UNI COIN GROUP」に加盟暗号通貨がストックされる。ストックされた分の加盟暗号通貨のみを24時間毎に集計し、一部を取引マイニング(マッチングボーナス)として付与される仕組みです。

その結果、加盟する暗号通貨の保有者が大幅に増加します。

追加)「取引マイニング(マッチングボーナス)」の対象範囲の拡大を発表。上記の「加盟コイン」⇒「UNI COIN」⇒「加盟コイン」の取引に加えて、「UNI COIN」⇒「加盟コイン」⇒「UNI COIN」の場合も「取引マイニング(マッチングボーナス)」となります。

・加盟する暗号通貨の情報を共有化

 「UNI COIN GROUP」に加盟する暗号通貨発行企業は相互にIRを配信することで認知を拡大

前者2つがUNI COINを保有・売買する人にとっての最大のメリットであり、加盟する暗号通貨発行企業は最小限の負担で自社の暗号通貨の保有者を増やすことが出来、かつマーケットメイクも任せられます。

更に、UNI COINを扱う取引所に対しても、多くの「新規口座開設」と「取引」を発生させるため、UNI COINは1石3鳥の結果をもたらす、「奇跡の暗号通貨」と言っても言い過ぎではないかも知れません。

このUNI COINを展開する「UNI COIN GROUP」の今後の展開は以下の通りです。

今後のUNI COINの予定

  • アジア地域へのマーケティング活動を強化
  • 継続的な大手取引所への上場(直近の上場先:「OEX」 https://www.oex.com/ 通貨ペア:ETH)
  • 加盟する暗号通貨を拡大
  • 投資家・機関投資家への展開

暗号通貨の保有者が最も多いとされるアジア地域へのマーケティングを強化することが発表されており、UNI COINの保有者を増加させるだけでなく、多数の暗号通貨発行企業が「UNI COIN GROUP」に加盟の名乗りをあげることも予測され、今後の「UNI COIN GROUP」の動向に注目です。

なお、現在の上場先取引所は以下の通りです。

「CRYPTO TOWER」 https://crypto-tower.com/   通貨ペア:BTC, ETH

「OKUBIT」 https://www.okubit.com/  通貨ペア:USDT

「BCEX」 https://www.bcex.ca/  通貨ペア:USDT

「OEX」 https://www.oex.com/  通貨ペア:ETH(2019年6月30日上場)

※更に大型取引所への上場も予定。

お問い合わせ先

「UNI COIN GROUP」へ加盟を希望する暗号通貨発行企業は公式ホームページの専用フォームから問い合わせてください。

https://www.uni-c.io/

この記事は、PRESS RELEASEです。トークン購入催促の記事ではございません。投資としての特性やリスク等を十分にご理解のうえ、最終決定は、ご自身の適切な判断と責任において行なってください。