仮想通貨クサマ(Kusma/KSM)のパラチェーンオークションとは?参加方法も解説

https://kusama.network/auctions
DeFiプロジェクト

この度、KusamaのParachain Auction(パラチェーンオークション)が始まります。

パラチェーンオークションは多くのポルカドットユーザーに待望されており、非常に注目を集めているイベントです。

ポイントは下記の通りです。

  • Kusamaとは?:Polkadotの実験場
  • オークションでは何を競うのか?:Kusamaに接続できるプロジェクトの枠を競う
  • どのようなプロジェクトが参加するのか?:日本からはShiden、他にもAcalaなど
  • 参加に必要な拡張機能の使い方は?:拡張機能をインストールしてアカウントを作成
  • 私たちがオークションに参加するメリットは?:プロジェクトにより戦略が違うが、ネイティブトークンが貰えたりする

Kusamaとは

Kusamaとは「Polkadotの実験場」とも呼ばれています。主にプロジェクトは新機能のテストを行うことができるためです。

ただし実際にKSMトークンも価値を持っており、Polkadotに参加するプロジェクトはより実践的な試運転ができると言えるでしょう。

Polcadotの主な機能は2つあります。それは下記の2つです。

RelayChain:大元のチェーン
Parachain:RelayChainにつながる

RelayChainは核として存在し、その周りにいくつかのParachainがつながるイメージです。

今回のオークションはざっくりまとめるとKusamaのParachainになるためのオークションとなります。

Kusamaパラチェーンオークションとは

Kusamaチェーンに他のブロックチェーンがつながると言いましたが、誰でも自由にParachainになれるわけではありません。

KSMトークンを集めてオークションで勝ったプロジェクトが繋がれることになります。

プロジェクトはコミュニティからKSMトークンを集めてオークションに参加するわけですが、KSMトークンはプロジェクトが管理するわけではありません。

集めたKSMは特殊なスロットに保管され、ロックされます。このロックされたトークンは11ヶ月に自動で返却される仕組みです。

プロジェクトはユーザーの資産を動かせないですし、ユーザーは安心。

オークションで重要な内容は2つあります。「クラウドローン」と「オークション」です。

クラウドローン

クラウドローンで、プロジェクトはKSMトークンをコミュニティから集めます。そしてKSMをオークションで使うのです。

KSMを預けてくれた人に対してはプロジェクトごとにインセンティブ設計が違います。

例えば、預けてくれたKSMの量に比例して、ネイティブトークンを配布するなどプロジェクトごとにメリットが違うわけです。

オークション

オークションは全部で100回ほど行われる予定。1回につき勝者は1つのプロジェクトだけです。つまり100個の枠をプロジェクトで奪い合うわけですね。

オークションと言われると、どんどん価格を釣り上げて最後に最も大きな額を入れた人が勝つというイメージですが、今回のParachain Auctionは実は違います。

オークションの期間のどこかのタイミングがランダムに選ばれて、そこで一番多いところが勝者です。プロジェクトとしては最初からフルスロットルでオークションに参加するのがベストということになります。

参加プロジェクト

参加プロジェクトはおよそ15プロジェクトです。Messari researcherのMira氏のツイートが詳しいので、そちらを参照してください。

日本発のプロジェクトでPolcadotをよりスケーラブルにするShiden Networkや、PolkadotのDeFiハブになろうとするAcala、DEXの構築を目指すhydraDXなどが参加しています。

KSMはどこで手に入る?

ユーザーがオークションに参加するには、KSMトークンが必要です。現在KSMを購入できる取引所は主に下記の通りです。

  • Binance
  • Kuraken
  • Huobi
  • MXC

参加するには?

参加するには2種類あります。1つは今回のオークションをサポートしている取引所(OKEx、Kuraken、Huobiなど)を使う方法。

もう1つはPolkadot版のMetaMaskとも言えるpolkadot{.js} extensionを利用する方法です。日本のユーザーは後者の拡張機能を利用する方が多いと思います。

ここからは拡張機能のアカウント作成方法をご紹介します。

polkadot{.js} extensionの使い方

・Chrome拡張機能をダウンロード

・「+」をクリックして、「Create new account」

・12のシードフレーズを記録して、チェックを入れて「Next Step」

・アカウントの名前とパスワードをつけて「Add the account with generated seed」

以上でアカウント作成完了です。

クサマ(KSM)パラチェーンオークション詳細

公式サイト:https://kusama.network/auctions

Twitter:https://twitter.com/kusamanetwork?s=21