Braveブラウザ、Twitterで仮想通貨の投げ銭可能に

DApps

Braveブラウザ、Twitterで仮想通貨の投げ銭可能に

Braveブラウザ(デスクトップ版)、Twitterで仮想通貨(暗号資産)の投げ銭機能が追加されました。ただし今回はテスト版Brave Nightlyのみで利用可能。

Brave Nightlyはテスト版であり、データー損失の原因となるバグが含まれている可能性もありますので、その点を踏まえた上でご利用ください。

Brave Nightlyのダウンロード:https://brave.com/download-nightly/

利用方法は、 デスクトップ版Brave NightlyブラウザTwitterにアクセスするだけでご利用いただけます。

上の画像右下のようにツイートごとにチップアイコンが表示されています。

このチップアイコンをタップすると、ツイート作成者に直接投げ銭できるようになっています。

投げ銭可能な仮想通貨(暗号資産)はBATのみで、1.0BAT5.0BAT10.0BAT3択から選んで投げ銭を行うことが可能。

また投げ銭を受ける際には事前にクリエイター登録をしなければなりませんので、ご利用の際は事前に登録をしておきましょう。