LN.PIZZAとは?ライトニングネットワーク経由BTC払いでピザ注文

LAPP

2019年2月14日、米国内でライトニングネットワーク(以下LN)を利用したBTC払いでドミノピザを注文できるサービスを開始。

今回はLNペイメント事例としてLN.PIZZAをご紹介します。

※LNとはビットコイン(ライトコインでも利用可)上で動作するセカンドレイヤーペイメントプロトコルのこと。スケーラビリティ問題の解消策として期待されており、日常での少額決済や、法定通貨では支払うことが難しいマイクロペイメントが可能。 

LN.PIZZAとは?

Lightning Pizza(LN.PIZZA)とは、ライトニングネットワーク経由BTC(ビットコイン)払いでドミノピザの注文ができるサービスのことです。

LN.PIZZAを通じて注文することで、毎回5%割引を適用(ただしトランザクション手数料$0.01は発生)、後述しますが決済はとても手軽です。

デリバリーしてもらう場合は地域が限定されますが、30分以内にお届けされるようです。

LN.PIZZAの利用方法※米国のみ利用可

ピザを注文する前にライトニングネットワーク(LN)を利用するための環境を整えましょう。端末(スマホまたはPC)にLN利用できるWalletをインストールしておきます。

2月15日現在対応しているのは以下の3種のWallet

Walletの準備ができたら、以下の手順でピザを注文。※念の為ですが、日本国内ではご利用いただけません。米国のみのサービスとなりますのでご注意ください。

  • Step1.注文内容と配達先の詳細を入力

「お持ち帰り」か「配達」から選択できるようですが、現在は「お持ち帰り」を推奨しているようです。

  • Step2.LN経由でビットコインを支払う
  • Step3.注文状況を更新
  • Step4.ピザの配達時に表示されるチップを入力して完了

以上で注文は完了です。とても手軽ですね。

米国だけではなく日本国内でもこのようなサービスが誕生する日が待ち遠しいですね。