週刊DeFi 12月16日号

DeFi週刊ニュース

週刊DeFi 2019年12月16日号

先週のDeFi関連ニュースをサラッとまとめ。下記の他、Uniswapがいくつかの国からのアクセスを禁止(しかし、IPFS版を提供)、DAIがSAI総供給量を上回るなどの展開も。

  • ブロックチェーン学習サイトPoL、MakerDAOカリキュラム開始
  • DeFiZap、Uniswapプールへ1tx&ETHのみで流動性提供可能にするPoolZapsリリース
  • Argent Wallet、WalletConnect統合。QRコード経由でArgent Walletから直接UniswapやPoolTogetherなどのdAppsと対話可能に。
  • Money on ChainがビットコインサイドチェーンRSK(Rootstock)上にビットコイン(BTC)を担保として利用するMakerDAOのようなDeFiプラットフォームを構築中であることをCoinDeskが報道
  • Setプロトコル、cトークン(Compoundの債権トークン)を統合。cUSDCを利用したETH RSI 60/40 Yield Setをリリース。
  • Blockchain Capital、2019年度クリプト業界を俯瞰するレポートをリリース。
  • Twitter CEO Jack Dorseyが分散型ソーシャルメディア構築をサポートすると発言。 Square CryptoLibra のようなエンタープライズブロックチェーンとは異なり、Bluskyはスポンサーネットワークである点で新しい。

  • DEXプロトコルLoopring3.0 beta4をイーサリアムメインネットにデプロイ。β版ではありますが、テストおよび監査済であり実稼働準備はできているとし、WeDEXにサービスを提供していく予定。
  • リアルタイム決済dApps Sablier v1公開。

 

  • イーサリアム上でトークン化された初の不動産 The 9943 Marlowe Real Token完売。