元NBA選手も参加するかわいいNFT「Chibi Dinos」とは何か?

https://www.chibidinos.io/
NFT

先日Bloombergに掲載されたChibi DinosというNFTプロジェクトをご存じでしょうか??

Chibi Dinosは恐竜の着ぐるみのかわいいNFTです。

合計で10000体のNFTが発行されており、プログラムでランダムに頭や恐竜の着ぐるみ、目、アクセサリーなどの違いが付与されています。

またこれらは10種類の架空のバスケットボールチームのユニフォームを着用。10000体のチビディノスはOpenSeaで18分で売り切れたとSNS上で報告しています。

https://twitter.com/DinosChibi/status/1428913324956151812?s=20

開発者ショーン・ケリー氏について

Chibi Dinosの開発者であるショーン・ケリー氏は24歳の実業家です。

今までジャージを販売するビジネスを100万ドル規模まで拡大し、Forbesなどに取り上げられました。

従来のバスケットボールチームのジャージのデザインに不満があった彼はオリジナルのジャージを作り始め、プロスポーツ選手もカスタムジャージを依頼するようになったそうです。

インフルエンサーを使用したインスタグラムマーケティングなどで北米で最大のジャージ会社へ。特にトランプ大統領が当選した日にトランプ大統領ジャージが人気になりました。

そんな彼が次に取り組むのがNFT事業という訳です。

架空のバスケットボールのチームリーダーに元NBA選手などが就任

https://www.chibidinos.io/

ショーンケリー氏がジャージ事業からインフルエンサーとのコラボなどに長けていたことから、今回も現役・元バスケットボール選手が10種類の架空のバスケットボールチームのリーダーに就任しました。

NBAの元プレイヤーのケンドリック・パーキンス氏などもリーダーに選抜されています

ロードマップと今後について

ロードマップでは今後メタバースへの統合や、アクティブなメンバーへのエアドロ、スペシャルな恐竜の卵などを準備しているようです。

現在の目標は「ホルダー数を増やして、コミュニティを形成していくこと」だとForbesで語っています。

Chibi Dinosの購入方法

https://opensea.io/collection/chibidinos

ChibiDinosは現在OpenSeaで購入することが可能です。

MetaMaskを準備して、$ETHを入金しておきます。まだMetaMaskを持っていないという方はこちらの記事を参考に作成して、国内取引所などから$ETHを入金してください。

準備ができたらOpenSeaに入り、好きなデザインのチビディノスを購入しましょう。執筆時点でフロアプライスは0.06ETHです。

公式Twitter上でチームリーダーが発表されているので、もしバスケットボールのファンであれば、自分の好きな選手がリーダーのチームのNFTを購入するという楽しみ方もできるかもしれません。

Chibi Dinos詳細

公式サイト:https://www.chibidinos.io/
Twitter:https://twitter.com/DinosChibi
Discord:https://t.co/sVMCHqHXAC?amp=1
OpenSea:https://opensea.io/collection/chibidinos