Illuvium(ILV)-ノンファンジブルトークン(NFT)×ファンタジーバトルゲームで注目のGamiFi

Illuvium-Review-1 NFT

Illuviumはノンファンジブルトークン(NFT)とファンタジーバトルゲームを組み合わせた、GamiFi(ゲーミファイ)分野の注目のプロジェクトです。イーサリアム上の最初のAAA(トリプルエー)タイトルとの前評判と、昨今のNFT×ゲーム分野の活況により、ガバナンストークンであるILVはまだプロダクトローンチ前にもかかわらず急騰しています。9月22日にバイナンスに上場したこともあり、ILVの単価は今年3月の72.7ドルから現在は820ドルに上昇しています。今回はIlluviumが注目されている理由、今後の計画についてチェックしましょう。

Illuviumの基本概要

Illuviumはイーサリアムでサポートされるオートバトラーゲーム(AIが敵と戦う形式)です。プレイヤーはダンジョンフィールドでNFTのビーストであるIlluvialsを狩り、捕獲します。捕獲した獣は、アリーナでの戦闘に使用するか、マーケットプレイスで販売して利益を得ることができます。おおまかなビジュアルはこちらの動画でもご確認頂けるかと思います。

ILVトークン

ILVは3月30日にBalancer Smartpool Launchpadでリリースされました。ILVは基本的にガバナンス投票に使われてきましたが、特筆すべきことに最近、Illuviumネットワークにステーキングが追加されています。トークンをステークすることで、12ヶ月のロックアップ期間の後、ゲーム内の収益の100%がILVの形で分配されます。Illuviumは最大供給量(1,000万)の30%にあたる合計300万ILVを3年間にわたってイールド・ファーミング・プログラムに割り当てており、現在は9億7,700万ドル以上のILVトークンがステーキングされています。

今後のイベント

2021年10月にはIlluviumのクローズドベータ版リリース(PC)が予定されており、2022年第1四半期にはオープンベータテストが開始される予定です。また、クローズドベータ前にゲームプレイトレーラーが公開される見通しです。

既にIlluviumのコミュニティは拡大しており、Discordの参加者数は13万人を超えています。実際のプロダクトがリリースされると、ネクストAxieを狙うブロックチェーンゲームとして大きな注目を集めることになるでしょう。最後に、Illuviumはシードラウンドで500万ドルを調達しており、以下の投資家から支援されています。

illvium

Medium
HP