MENU
メタバース

メタバース銘柄の中で注目を集めるVictoria VRとは?

メタバースという言葉が最近注目を集めています。先日Facebook社が社名をMetaに変更したことで、多くの人が知ることになりました。

今回ご紹介するVictoria VRは、Unreal Engineを使用した美麗グラフィックスのブロックチェーンベースMMORPGです。

ゲーム、クエスト、冒険、バーチャルギャラリー、NFTの交換などが実装される予定で、Victoria VR上の活動によってユーザーは報酬を獲得。将来的には人々が働き、学び、遊び、生活する場所になることが目的です。

この記事では

  • Victoria VRの概要
  • Victoria VRの4つの特徴
  • Victoria VRのVRトークン

まで紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください。

Victoria VRとは?

Victoria VRはブロックチェーンベースMMORPGです。MMORPGとはインターネット上で数千人規模のプレーヤーが同時に参加・交流できるゲームのことを言います。

日本のアニメーション「ソードアート・オンライン」がイメージしやすい事例でしょうか。

Victoria VRは仮想現実、ゲーム、dAppsを包括するメタバース・プラットフォームになることを想定しています。

ゲーム、クエスト、冒険、バーチャルギャラリー、NFTの交換などが実装される予定で、Victoria VR上の活動によってユーザーは報酬を獲得。将来的には人々が働き、学び、遊び、生活する場所になることが目的です。

2021年9月30日から開催されたTOKYO GAME SHOW 2021にも参加していました。

Victoria VRが他のプロジェクトと比べて特徴的なのは?

Play to Earnの仕組み

Victoria VRは誰もが楽しめるように設計。NFTの作成、売買で収益を得られる他、クエストを達成することで、経験値を獲得できます。

クエストの中には教育コンテンツ(ブロックチェーンとは何か、DeFiとは何かなどを学ぶ)から、週間クエスト、月間クエストなどさまざまなクエストが登場します。これらを達成することでユーザーは$VRを獲得可能です。

The Big Market VRで3DでのNFTの売買

The Big Market VRはスマートコントラクトで動作する分散型のマーケットプレイスです。ユーザーは土地、衣服、素材、経験値などを交換できるようになります。

またユーザーは直接NFTを作成することができますし、オークションを開催することも可能です。

DAO

Victoria VRはDAOによって管理されます。VRトークンの保有者は、機能に関する投票に参加。

$VRの割り当てや、新しいウェアラブル端末を追加するかどうかなど、さまざまな決定に参与できます。

UnrealEngineを採用した美麗グラフィック

Star Atlasと同様にUnreal Engineを採用しています。これにより、まるで映画のようなリアル感のあるVR体験が可能です。

Victoria VRトークンとは?

$VRはガバナンストークンです。総供給量は16,800,000,000枚。先日DAO MakerでSHOが開催されました。

用途:

  • DAOへの参加
  • ステーキング
  • Victoria VR上の土地の購入
  • 衣服、商品の購入
  • NFTの売買
  • など

配分と排出スケジュールは下記の通りです。

ロードマップ

今後3年以内に他のBCG関連プロジェクトとコラボし、DAOを立ち上げるほか、5年以内に著名ブランドとも連携を図り、10年後にはより多くの人がVictoria VR内で時間を過ごす、つまりは生活に近づくよう取り組んでいくとのことです。

チーム、投資家、パートナー

CEOのOndřejDobruský氏とCOOのAdamBém氏が率いるチームは70人近くのメンバーがおり、その数は150人まで拡大するとしています。

2021年11月にはDAO MakerやDominance Venturesを含む複数のパートナーから約6億円(550万ドル)の資金調達を完了しました。これにより、多くの開発者を採用し、Victoria VRの更なる発展に活用していくと言います。


Victoria VR詳細

公式サイト:https://victoriavr.com/
Twitter:https://twitter.com/VictoriaVRcom
Telegram:https://t.me/victoriavrgroup
Discord:https://discord.gg/CnAwd9hMR4