著名ファンドが分散型投資クラブAladdinDAO( $ALD )を設立―DeFiのキュレーションプラットフォーム

Aradin DAO DeFiプロジェクト

著名ファンドがDeFi普及を目的にAladdinDAOを設立しました。Polychain、Multicoin、DCG、1kx等が参加しています。AladdinDAOは誰でも参加でき、ワンストップの流動性マイニングソリューションの提供、そして情報の非対称性の解消を目指しています。

DeFiキュレーション

AladdinDAOは以下の3つのプレーヤーが参加するプラットフォームです。―流動性を求めるDeFiプロジェクト、DeFi プロジェクトをキュレーションしてコミュニティにもたらす DeFi アナリスト、DeFi プロジェクトに参加し、Aladdin でファーミングをしてリワードを獲得する DeFi ユーザー。

特にDeFiプロジェクトに関する深い洞察力をコミュニティに提供できる、専門家(タレントハンター)が重視されています。AladdinDAOは当初、多様な経歴を持つタレントハンターの一陣を設置し、招待・指名・投票によって拡大します。

DAOはまず、基本的な DeFi 流動性マイニング プログラムの戦略提供からスタートします。将来的にはコミュニティ開発者と DAO メンバー主導の複数の戦略に拡大する計画で、誰でも以下のような貢献によって報酬を受取ることができます。

  • 新しいプロジェクトの発見、
  • 研究と分析
  • 意思決定とキュレーション
  • コミュニティ構築
トークノミクス

AraddinALDトークンの最大総供給量は999,978,240ALD。200,000,000のALDトークンがTGEで作成され、LBP、エアドロップ、ALD TVLオプション(TVLに基づくコミュニティガバナンスに従ってDAOが使用できるALDトークンの任意のリザーブ)に配分されています。残りの80%は、今後4年間にわたり、リクイディティ・マイニングによって配布される予定です。ALDトークンの詳細情報は後日発表されます。

AladdinDAOのリサーチャーは数千から数万人規模にスケールする設計で、世界中のイールドファーマーと DeFi ユーザーにサービスを提供する目論見です。