InstaDApp|複数DeFiプロダクトをまとめて提供するインターフェース

資産管理ツール

InstaDappとは複数のDeFiプロダクトと同時に対話するための単一サイトのウェブインターフェースです。なぜ複数プロダクトと同時に対話するようなインターフェースが必要なのかを理解するにはDeFi(分散型金融)の特徴を理解する必要があります。様々な特徴がありますが、ここではざっくりと「構成可能性」だけに注目して話をします。MakerDAOのCDPやCompound、UniswapなどのDeFiプロトコルは構成可能性があるため、LEGOブロックなどによく例えられます。DeFiプロトコルはLEGOのように組み合わせたり、再利用したりできるので、特定の組織が全機能を構築していくという考え方ではなく、プロダクト同士の関係性に着目しながら全体像が柔軟に拡張され続けている金融システムです。

InstaDappとはスープである

InstaDappの役割はこの複数のDeFiプロダクト、例えるなら野菜やお肉といったそれ自体でも成り立っている素材を、まとめて煮込んだスープのようなサービスです。上述したようにDeFiプロトコルの関係性に着目しながら利用することで、金融システムとしての利用価値が高まります。逆にいうと関係性に着目できなければ、DeFiの効用を効果的に享受することが難しいとも言えるのでInstaDappやZerion、またはDeFiを志向したWalletなどがそれらの素材をセレクトし、より食し易い形としてオリジナルのスープを提供しているのです。DeFiプロトコルはまだ初期段階であるが故に今後もさらに多くのプロトコルが開発され、さらに複雑性を増す可能性が高いためInstaDappのようなサービスが今後も増えていく可能性はありそうです。

InstaDappが導入しているDeFiプロダクト

MakerDAOのCDP

MakerDAOのCDPとは、簡単にいうと誰もが担保金を元にお金を発行(借りることが)できる銀行です。10月31日現在はETHを担保に米ドル価格にソフトペッグされたDAIステーブルコインを発行することができます。今後MCD(マルチコラテラルDAI)に移行すると、ETH以外のコインも担保金として利用することが可能になります。※詳しくは下記事をご参照ください(SCDの記事、MCDではない)

CDPでDAIを発行する方法|CDPのオープンからクローズまで

Compound

CompoundはレンディングDeFiプロトコルの一つです。レンディングとは融資の意で、要は上記で発行したDAIステーブルコインなどを誰かに貸し出し、その見返りとして金利収入を得たり、逆に暗号資産を借りたりすることができる銀行のようなサービスです。暗号資産の価格変動を利用して、その差益で収益化するキャピタルゲインという考え方から、資産に働いてもらうインカムゲインを分散型で実現させたプロダクトですね。ローンを利用できるという点でMakerと同じような役割を持っており、そのことがInstaDappを利用するメリットの一つになっています。※Compoundの使い方、また債権トークンであるcDAI、その他レンディングプロトコルの金利モデルの比較などは下記事をご参照ください。

Compoundの使い方・特徴|堅実に資産運用したい方必見、0.65ドル分の仮想通貨を1分運用するといくら稼げるか?

「cDAI/cトークン」とは?|DeFiレンディングプロトコルCompoundの債権トークン

プール型DeFiレンディングサービスの金利モデル比較|金利計算の仕組みを解説

Uniswap

Uniswapは分散型の取引所です。と言っても複雑な板取引ではなく、ワンクリックでETHやトークン同士を簡単にスワップ(交換)することができるというものです。利用方法は様々ですが、例えば上述のDAIをCompoundに貸出しして得た金利、cDAIをUniswapでETHやWBTCなどに交換するなどすると金利のみを価格変動リスクに晒すことができます。その他Uniswapのプールに流動性提供し、取引手数料を獲得することなども可能です。

InstaDappその他機能

MakerDAO×Compoundブリッジ:より良い金利で資金を借りることができる

InstaDappにはCompoundとMakerという2つの資金を借りることができる銀行(のようなサービス)が存在しています。ユーザーはより良い金利率で借りることを望むのでその需要を満たすために、より手軽にローンの移転ができるInstaBridgeというサービスをInstaDappは提供しています。この点についてはMakerが今後MCDに移行するとETH以外も担保可能になることで、金利差をめぐる需要が増すことも予想されます。

Lend & Earn

Lend & Earnはその名の通り、資産を貸して金利を稼げるサービスです。シンプルなUIでDAIとUSDCのみ貸し出すことが可能です。上動画はLend & Earnの使い方を説明した動画(英語)です。使い方はDAIまたはUSDCを選択し、貸出量を入力してEARNを選択するだけです。引き出す場合もWITHDRAWを選択すれば引き出し可能です。擬似的にリアルタイムで金利が常に獲得しているかのような表示が俊逸ですね。

InstaDapp詳細