DeFi

Nerve Finance:Binance Smart ChainのステーブルコインAMM、を解説

Nerveは3月1日にローンチしたBinance Smart Chain上のステーブルコインやペッグ資産向けのAMM(自動マーケットメーカー)型DEXです。現在、BUSD、USDT、USDCのステーブルコイン3プール、ビットコイン・イーサリアムプールが稼働しており、TVLは4億ドル弱となっています。

流動性マイニング

NerveでUSDC→BUSDなどのスワップをすると、PancakeSwapなど他のDEXよりもスリッページを抑えることができます。NerveのコードはSushiswapとSaddle Financeをフォークしており、コードベースはCertikの監査済みです。Saddle FinanceのアルゴリズムはCurveのコードに由来するとされていますが、過去にはスマートコントラクトの脆弱性が指摘されています。

各プールに流動性提供(LP)することで(fee 0.1%)、ガバナンストークン $NRVを獲得できます。プロジェクトの将来性に期待する方は、PancakeswapのNRV/-BUSDプールやElevenFinanceNRV/-BNBプールにLPすることで $NRVと $Cake や $ELE を獲得できます。

さらに、NRVを預けてxNRVをステーキングすることで、NRVの利回りを得ることができます。ロックアップ期間がないため、いつでもステークの解除・出金が可能です。

トークノミクス

NRVはBEP20トークンで、発行上限は100,000,000NRVです。SushiSwapのモデルを踏襲しており、NRV報酬の1/3のみが即時請求が可能で2/3は6ヶ月後にアンロックされます。

流動性マイニングは最初に1ブロックあたり50トークンでスタートし、3週目までは毎週33%ずつ減少、2021年3月22日以降は毎週10%ずつ減少しています。NRVはブロック(3秒)毎に以下の配分で付与されます。

  • 3POL LP  58%
  • NRV/BUSD CakeLP  27%
  • xNRV 5%
  • BTCB/anyBTC LP 5%
  • ETHB/anyETH LP 5%
Nerve Distribution

Nerveのコア開発者と投資家は、6ヶ月間の段階的ロックアップ(1ヶ月ごとに1/6が解除される)となっています。チームはシード投資で50万ドル(125万NRV @0.2ドル/)を調達しています。