Fantastic12|最大12人で構成されるDAO(スタートアップ)をワンクリック作成

DAO

Fantastic12(ファンタスティック12)とは、イーサリアムブロックチェーン上で最大12人で構成されるDAOをワンクリックで作成するスマートコントラクトセットです。要は最速(およそ5分)でミニマルなスタートアップを立ち上げ、チームを構成でき次第協力してGitcoin やBounties Networkに応募し賞金獲得を目指すというもの。今回はザクっとFantastic12の概要をご紹介致します。(2019.11.16現在開発中)※賞金を獲得することができた場合は自動で賞金が分配される仕組みです。また、逆にGitcoin、Bouties Networkに報奨金を掲示して、一部作業を外部委託し負荷を軽減することも可能です。

Fantastic12の特徴

  • 迅速な意思決定:コンセンサス投票を用いてチームの意思決定を行い、チームメンバーの75%以上がアクションを承認した場合、すぐさまアクションを実行することができます。
  • 署名ベースの投票(安価):メンバーはイーサリアム秘密鍵を使用してアクションの詳細に署名することで投票することができます。※投票は十分な数のメンバーの署名が伴う場合のみ実行可能、各アクションに対して必要なのはシングルトランザクションだけなので、投票コストは削減されます、またメタトランザクションも可能。
  • DAI(ステーブルコイン)会計:チーム内の全ての資金はDAIで保存
  • いつでも脱退可:DAOメンバーはいつでも辞める事ができます。※脱退時に資金の一部を引き出し可能

DAOメッシュ|小さなDAOの大規模コラボレーション

DAOメッシュとは、ネットワーク上に存在する小さなDAOの大規模コラボレーションの呼称です。Fantastic12は今後小さなDAOが勃興し、大規模ネットワークを形成していくのではないかという予測のもと、その下地として作られたシステムです。(※下ツイートをご参照ください。小さなDAOがなぜ今後増えてくるのか?という点についてはこちらが参考になります。DAOメッシュについてはこちら

Fantastic12詳細