DODOでのファーミングは200%越え!分散型バイナリーオプションのThalesをチェック!

DODO5 DeFiプロジェクト

今回はイーサリアム上に構築されたバイナリーオプションプロトコルであるThalesについてご紹介します。

バイナリーオプションのThales

バイナリーオプションは対象価格が期日に上下どちらかに動くかの2択から選び、所定の利益を得るか、掛け金を失うかの賭けです。ThalesではsSHORTオプション・トークンかsLONGオプション・トークンを取得して、0xオーダーブックでポジションを売買できます。DODO4

取引フェーズのマーケットでは、自分が持っているオプション・トークンの売り注文を設定したり、取得したいオプション・トークンの買い注文を出したりできます。DODO3

またThalesでは誰でも新たなバイナリーオプション市場を作ることができます(手数料1%)。唯一の要件は最低1000sUSD(SNXベースのステーブルコイン)を保有することです。仮想通貨、株式、コモディティ、インデックス、FX、ブックメーカーなど多岐にわたりますが、Chainlinkがフィードを提供するものに限られます。

THALES流動性マイニング

Thalesは今後数か月にわたって、DODO取引所のTHALES-WETHプールの流動性マイニングキャンペーンを実施しています。合計APYは212.65%(THALES:185%、DODO:42%)となっています。参加方法は、まず、THALESとWETHを用意してTHALES-WETHプールに流動性を供給し、DODO1

DODO のEarnダッシュボードを通じてLPトークンをステーク する必要があります。DODO2

*DODO Earnを使ったステークとLPのポジションは、いつでも解除することができます。このイールドファーミングの機会は、無期限の損失(IL)に関してリスクを伴います。試してみる場合は慎重に行い、失う可能性のある金額以上の資金をDeFiプロトコルに入金しないようにしてください。

トークノミクス

0__Uk4t-ffYikunBE8Thalesプロジェクトは、9月にDODOでクラウドセールを開き、ガバナンストークンTHALESの発行量1億のうち2%を、500万ドル(USDC)で配布しました。つまり、THALESの初期価格は@2.5ドルです(現在1,82ドル)。ホルダーはTHALESトークンをステークすることで、ガバナンスの議決権を有効にし、9月から150週間かけて配布される1500万THALESの報酬を得ることができます。

Thalesは近日中にOptimism L2にも展開予定なので、ライトユーザーにとってもコスト面で利用しやすい環境になるでしょう。コードは監査済ですが、リスクを十分に考慮して利用しましょう。

ホワイトペーパー
Document