【Avalanche DEX編】Trader Joeのはじめ方

DeFiプロジェクト

注目の集まるAvalancheネットワークのなかで、9月25日時点で過去7日間のユーザーが最も多いのがTrader Joeです。

https://twitter.com/avaxholic/status/1441664762081779713?s=20

TraderJoeはAvalanche上のDEXです。流動性供給をしてイールドファーミングができるだけでなく、ガバナンストークンの$JOEをステークすることでさらに$JOEトークンを稼ぐことができます。

先日COIN98Venturesなどから500万ドルの資金調達を行っており、Avalanche上のDEXとしてはPangolunよりもTraderJoeの方が注目度が高いといえます。

TraderJoeの機能

サイトに入ると、下記の機能一覧の画面になります。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

Trade

使い勝手は通常通りのSwapで、トークンの交換を行うことができます。

手数料は0.3%です。このうちの0.25%が流動性供給者に手数料として、0.05%がJOEトークンファームに送られます。この手数料はJOEトークンの買い戻しに利用されます。

Pool/Farm

こちらも通常のAMMのDEXと同様です。AVAX/JOEペアなどで流動性供給を行い、手に入れたLPトークン(流動性供給の証明書みたいなもの)をステークして$JOEを獲得します。

またこのFarm画面では次に説明する$XJOEをステークすることで、さらに$JOEを獲得することが可能です。

Stake

ここでは$JOEをStakeして$XJOEを獲得することができます。この$XJOEを返却した際に、預けた$JOEよりも多くの$JOEをもらえることに特徴があります。

例えば500JOEトークンを預けて、476.2XJOEトークンを受け取るとします。買い戻しが適用されることで、XJOEを返却すると523.8JOEが返ってくると公式ブログでは解説しています。

また「Add xJOE to Wallet」をクリックするだけで、ウォレットに加えられるのでユーザーとしては非常に便利です。

その他

  • Add JOE to Wallet:クリックするだけで簡単にウォレットにJOEを追加できる
  • VOTE/LEND:今後実装予定の機能。

$JOEトークンについて

$JOEトークンはガバナンストークンです。TraderJoeは将来的にDAOになる予定であり、$JOEはその際に投票権として機能します。

投票する際にはJOEトークン、XJOEトークン、JOE/AVAXプール内のJOEトークンによって投票権が変化する予定です。

トークンの総発行枚数は5億枚であり、排出スケジュールに従って分配されます。この排出は2024年1月3日に終了する予定です。

TraderJoeの使い方

まずAvalanche上のdAppsを触るには、Avalanche対応のMetaMaskと$AVAXが必要です。

まだ準備のできていない方はこちらの記事を参考にしてください。

【Avalanche準備編】MetaMaskの設定方法・Avalancheウォレットの使い方

今回はウォレットにあった$USDT.eと、ガバナンストークンの$JOEをペアにしてイールドファーミングを行います。

公式サイトに入りMetaMaskを接続

Twitterなどから公式サイトへ入り、画面右上の「Connect to a wallet」をクリックし、MetaMaskを選択します。

Swapで$USDT.eの一部を$JOEに交換

まずSwap機能を使って$USDT.eの一部を$JOEに交換します。この際にApproveという作業が必要ですが、これは最初だけなので$AVAX手数料を支払って承認します。

Swapをクリックすると、最後の確認画面に飛ぶので手数料などを確認してから「Confirm Swap」を選択しましょう。

Pool

自分が流動性供給したいペアを探してクリックします。今回はUSDT.e/JOEペアを探します。

$JOEのApproveを行ったのちに、Supplyをクリックすると改めて確認画面が表示されます。

ここで表示される0.0000104897という数字はLPトークンというものです。自分が流動性供給をしている証明書のようなもので、このLPトークンをステークすることで$JOEを獲得できます。

Farm

Farm画面の中からJOE/USDT.eペアを探し出し、先程獲得したLPトークンをステークします。

これでファーミングまで完了しました。ここからはファーミングで獲得した$JOEをさらに増やしていきます。

Stake

先程Stakeのところで説明したように、$JOEをステークすることで、$XJOEを獲得することができます。$XJOEは返却時に、預けた時よりも多くの$JOEを獲得できるトークンです。

$JOEをステークして$XJOEを手に入れましょう。またこの$XJOEはFarmで増やすことが可能です。次に見ていきましょう。

Farm

再びFarmの画面に入り、xJOEを探します。xJOEトークンをステークすることで、さらに$JOEを手に入れることが可能になります。

以上で完了です。FarmページのMy Farmでいつでも自分の資産状況を確認することができます。

TraderJoeはロードマップを公開しており、今後はレンディング機能や、ガバナンス機能の提供を予定しています。今後もAvalanche上のDEXとして注目を集めそうです。

TraderJoe詳細

公式サイト:https://www.traderjoexyz.com/#/home
公式Twitter:https://twitter.com/traderjoe_xyz
ブログ:https://traderjoe-xyz.medium.com/
ドキュメント:https://docs.traderjoexyz.com/